47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  秋田 >  無塩無糖の熟成梅 爽やかな酸味楽しんで

 食品研究開発・販売の「レアーレ・ラボ」(秋田市)は、梅の実を塩などを使わず熟成させる製造方法の特許を取得し、商品化した。「完熟梅みのり」として秋田市で9日に発売。仙台市青葉区の藤崎でも9〜11日に限定販売する。 福井、和歌山両県産の大粒の実5、6個を瓶に詰めた。爽やかな酸味があり、バニラアイスなどデザートとも相性がいいという。 梅の実を食べる場合、通常は塩や砂糖、酢などを加えて熟成させる必要がある。

…     [記事全文]

2017/06/09 08:58 【河北新報】