47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  愛知 >  30万球のイルミネーション 一宮で11日から

 七日の立冬を過ぎ、冬の訪れを肌で感じる中、一宮市光明寺の138タワーパークで十一日からクリスマスイルミネーションが始まる。今年のテーマは「Ring(指輪)」。誕生石をイメージした十二の光のオブジェを置くといい、園内は三十万球の発光ダイオード(LED)電球できらびやかに彩られる。  オブジェは二六・四ヘクタールの園内に点在。ツインアーチ138ふもとの「花の小径(こみち)」では、一月の誕生石・ガーネットを表現した赤色の電球を飾り付けたトンネルが来場者を迎える。大芝生広場では九月の誕生石・サフ…     [記事全文]

2017/11/09 08:00 【中日新聞】