47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  愛知 >  中川運河水上バス、定期便運航8日から

 中川運河を往来する水上バスの定期便「クルーズ名古屋」が八日から始まる。パナマ運河と同じ仕組みで、全国でも少ない通船門内の水位調整を船上で体験でき、運営する名古屋市は観光振興に期待を寄せる。  市によると、中川運河が一九三二(昭和七)年に全線開通して以来、旅客目的で使われるのは初めて。ささしまライブの中川運河堀止(中村区平池町)を起点に、名古屋港の金城ふ頭との一五・七キロを最短六十五分で結ぶ。途中、キャナルリゾート(中川区玉川町)、ガーデンふ頭(港区港町)に立ち寄る航路もある。  運河の水…     [記事全文]

2017/10/07 08:00 【中日新聞】 

 最新ニュース