47NEWS >  各地のニュース >  都道府県 >  愛知 >  桜台高生、フェアトレードの木綿でブラウス

 南区の桜台高校ファッション文化科の生徒が、インドで有機栽培された木綿を使ったブラウスの制作に取り組んだ。発展途上国の製品を、適正な価格で取引するフェアトレードについて学ぶ授業の一環で、高校生の感性が光るユニークなデザインに仕上がった。   昨年に続く二度目の取り組みで、繊維の輸入などを手掛ける興和(中区)が、インドの農園で栽培された木綿の生地を提供した。  制作には、服飾を学ぶファッション文化科二年A組クリエイティブコースの二十三人が参加。ブラウスのデザインや生地の型取り、縫製といった工…     [記事全文]

2017/10/01 08:00 【中日新聞】