47NEWS >  マネー >  アジア経済ニュース >  輸出型製造業、100%外国人労働力雇用を認可へ[労働]
アジア経済ニュース

輸出型製造業、100%外国人労働力雇用を認可へ[労働]

マレーシアのヌル・ジャズラン・モハメド副内相は10日、政府が国内の輸出志向型製造業について、外国人労働者の雇用規制緩和を検討していることを明らかにした。需要増大による労働力不足に対応するのが狙いで、製造部門の人員の100%を外国人労働者とすることを認める方針だ。国営ベルナマ通信が伝えた。 ヌル・ジャ…[記事全文]

マレーシア  2017年10月12日(木曜日) 【NNA】