47NEWS >  マネー >  アジア経済ニュース >  現代自の現地生産遅れ、政府優遇取り消しへ[車両]
アジア経済ニュース
現代自の現地生産遅れ、政府優遇取り消しへ[車両]

現代自の現地生産遅れ、政府優遇取り消しへ[車両]

フィリピンのロペス貿易産業相は、同省傘下の投資委員会(BOI)が、韓国・現代自動車のフィリピンの販売代理店、現代アジア・リソーシズ(HARI)に付与した自動車開発計画(MVDP)の優遇を取り消す方針を示した。今年3月から小型車「イオン」を完全ノックダウン(CKD)生産する計画だったものの、計画が遅…[記事全文]

フィリピン  2017年10月04日(水曜日) 【NNA】