47NEWS >  マネー >  アジア経済ニュース >  噛みたばこの危険性訴え、政府がキャンペ[社会]
アジア経済ニュース

噛みたばこの危険性訴え、政府がキャンペ[社会]

ミャンマーで11日、噛みたばこやビンロウの危険性を国民に周知させる政府のキャンペーンが始まった。テレビやラジオで、噛みたばこが原因で実際に口腔がんなどに冒された患者が出演する約30秒のメッセージを流し、国民に噛みたばこの危険性を訴えていく。ミャンマー・タイムズ(電子版)が12日伝えた。噛みたばこの…[記事全文]

ミャンマー  2017年09月14日(木曜日) 【NNA】