47NEWS >  マネー >  アジア経済ニュース >  ティラワ港の燃料検査施設、8月に開所[資源]
アジア経済ニュース

ティラワ港の燃料検査施設、8月に開所[資源]

ミャンマー最大都市ヤンゴンの南東郊外に位置するティラワ国際港(MITT)に建設中の燃料検査施設が、8月に開所する見通しになった。港から国内各地に出荷される燃料の品質を検査する。政府系英字紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーが18日伝えた。ティラワ港湾当局の職員は「国際水準の技術を使い正確…[記事全文]

ミャンマー  2017年05月19日(金曜日) 【NNA】