47NEWS >  マネー >  アジア経済ニュース >  12月CPIは1.7%上昇、前月比では下落[経済]
アジア経済ニュース
12月CPIは1.7%上昇、前月比では下落[経済]

12月CPIは1.7%上昇、前月比では下落[経済]

台湾行政院(内閣)主計総処が5日に発表した2016年12月の消費者物価指数(CPI)は、前年同月比で1.70%上昇した。年末の特売などの影響を受け、上昇幅は前月から0.27ポイント縮小した。主要7分類別では、「食品」が前年同月比4.47%上昇。天候不順が影響し野菜が16.78%、果物が15.18%…[記事全文]

台湾  2017年01月06日(金曜日) 【NNA】