47NEWS >  地域ニュース >  地域経済
地域経済
地域経済ニュース

梨の初出荷を内堀知事(右から2人目)に報告した草野さん(右端)ら農協関係者

 福島さくら農協(郡山市)は17日、いわき市で栽培された梨「幸水」約400キロをベトナムへ向けて出荷した。国産梨の同国への輸出は初めて。経済成長が著しい東南アジアでの販路拡大を目指すとともに、東京電力福島第1原発事故の風評払拭(ふっしょく)につなげる。  同農協は同日、いわき市の梨選果場で色や大きさが出荷基準を満たしていることを確認。日照不足で心配された糖度は基準を上回る12度だった。梨は21日、空路でベトナムに向かう。  生産者を代表して同市の草野富夫さん(69)らが17日、福島県庁で内堀雅雄知事に梨の初出荷を報告。草野さんは「今年は天候に恵まれず苦労したが、自信を持って食べてもらえる梨がで…     [記事全文]

2017/08/18 13:25  【河北新報】

地域経済の写真



地域経済の記事


全国の商店街関連ニュース
新商品・新技術

最新の新商品・新技術

貼って剥がして、カラフルなイタリア野菜 

08/17【山形新聞】

 河北町谷地の文房具店「石山商店」が、同町の特産品である「かほくイタリア野菜」を題材にしたオリジナル…

[続きはこちら]

麺で「村上海賊」PR 尾道

08/17【中国新聞】

 尾道市美ノ郷町三成の製麺業ミライフーズは、因島などで生産された杜仲茶(とちゅうちゃ)の茶葉を使った…

[続きはこちら]


ニュース特集