47NEWS >  地域ニュース >  地域経済
地域経済
地域経済ニュース

売り上げが伸びているドライブレコーダー=大分市宮崎の「スーパーオートバックス」

 自動車内外の様子を録画するドライブレコーダーの販売が大分県内で増加している。神奈川県の東名高速道路で起きた夫婦死亡事故などをきっかけに関心が高まったとみられ、自動車用品を扱う量販店の売り場には買い求める人の姿が目立つ。画質、撮影可能な角度、機能によって種類は分かれ、価格も数千円から数万円までさまざま。人気商品は品薄状態となっている。  大分市内の大型自動車用品店は、ドライブレコーダーの特設コーナーを設置している。種類が多く、店員に性能などを尋ねる買い物客の姿も。  豊後大野市の男性(69)は、車の後方に取り付けるドライブレコーダーを選びに訪れていた。「前方にはすでに取り付けているが、報道…     [記事全文]

2017/11/19 13:00  【大分合同新聞】

地域経済の写真



地域経済の記事


全国の商店街関連ニュース
新商品・新技術

最新の新商品・新技術

キャベツのディップソース(高鍋町・ながと

11/20【宮崎日日新聞】

 「キャベツの可能性を広げたい」。そんな思いで生まれた高鍋町染ケ岡地区・ながとも農家の「キャベツのデ…

[続きはこちら]

デニム作務衣で健診を 井原

11/19【中国新聞】

 井原市民病院は20日から、人間ドックや各種健診の際に患者がまとう着衣をデニム製作務衣(さむえ)にす…

[続きはこちら]


ニュース特集