47NEWS >  47特集 >  汐留鉄道倶楽部

汐留鉄道倶楽部

最新コラム

飛鳥山でトレインビュー

 東京都北区の飛鳥山公園は、徳川8代将軍吉宗が江戸の庶民の行楽地として整備した桜の名所として名高い。同時に、いくつもの路線と列車を眺めることができる都内屈指のトレインビュー・ポイントでもある。

 JRの最寄りは王子駅。利用できるのは京浜東北線だけだが、並行して東北線や高崎線、湘南新宿ラインの列車が走る。高架状の駅の、さらに上の高架を走るのは東北・上越新幹線。北陸新幹線や北海道新幹線の開業で、行き交う車両の種類が増え、さらにカラフルになった。

 地表では、王子駅の高架をくぐり、JR線と交差して都電荒川線のチンチン電車が走る。「王子駅前」停留場から坂を上って「飛鳥山」停留場までは…【続きを読む】

これまでのコラム

鉄の殿堂、京都に誕生!

 「鉄の殿堂」と言っても、もちろん鉄道のことです。鉄道の知の宝庫というべき京都鉄道博物館が4月…【続きを読む】

東京・江東区の立派な“閉まらず”の踏切

 東京・江東区を東西に結ぶ永代通りを荒川方面にぶらぶら歩いていると、立派な踏切に出くわす。片側…【続きを読む】

一覧を見る