47NEWS >  47特集 >  汐留鉄道倶楽部

汐留鉄道倶楽部

最新コラム

名車「5000系」の名を引き継ぐ

 京王電鉄が来春から同社初の座席指定電車として京王線で運行する新型の5000系電車1編成(10両固定)が完成し、7月、報道向けの説明・撮影会が開かれた(この時はまだ動かない)。先頭車の寸法を従来車両より50センチ延長し正面を傾斜させた「精悍な顔」が目を引く。

 年内に5編成をそろえる予定で、9月末から通常ダイヤの中で先行的に走らせ、来春のダイヤ改正で、いよいよ座席指定の特別列車として登場する予定だ。

 説明・撮影会が開かれた若葉台車両基地は、たまたま自宅のそば。当日は毎日通勤で利用する若葉台駅の改札とは逆方向にある車両基地へ徒歩で向かい、ぴかぴかの新車との対面を果たした。【続きを読む】

これまでのコラム

出張先で運良く“カニ目”に遭遇

 夢のような幸運に恵まれて“カニ目”に出会えた。カニ目とは、東武鉄道がJR北海道から借りている…【続きを読む】

無冠返上へスター誕生!

 「2017年度は長野県への旅行の受賞を期待できるのでしょうか?」。長野県の有力放送局、信越放…【続きを読む】

一覧を見る