47NEWS >  47特集 >  汐留鉄道倶楽部

汐留鉄道倶楽部

最新コラム

鳥と鉄道

2017/01/20

鳥と鉄道

 「汐鉄」読者の皆さま、新年あけましておめでとうございます。本年も当コーナーをお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

 鉄道ファンにとって“乗り初め”や“撮り初め”は、正月の楽しみのひとつだ。そんなことを書いておきながら、ことしに入って鉄道に乗ったのは今のところ日常生活の範囲だけで、ちゃんとした乗り初めはしていない。一方、撮り初めは敢行できた。

 被写体には京急大師線を選んだ。「正月らしい列車を写真に収めたい」という思いはあったが、ことしは諸事情により三が日に撮り初めをすることが困難で、各地を走る「正月らしい列車」の大半は被写体候補から外れた。

 そん…【続きを読む】

これまでのコラム

松山を走る懐かしの井の頭線電車

 先日、松山市を訪ねた。教育界と新聞界が協力して進めているNIE(エヌ・アイ・イー=Newsp…【続きを読む】

応援したい、おけいはん!

 関西の5大私鉄シリーズ、高級路線の阪急、野球とスピードの阪神に続いての登場は、京都と大阪を結…【続きを読む】

一覧を見る