New Topics

Archive

2013/07/25

語尾は聞こえるようにしたいものです【7月25日の編集部コラム】

語尾は聞こえるようにしたいものです【7月25日の編集部コラム】

(きょうの担当)就活NewsNavi編集部 湯浅泉(社会人、男) -----------------------------------------------  「小さな声」の話、3日連続となりました。おとといときのうのエントリーがご好評をいただいたからです。「小さな声」の方々、元気が出てきましたでしょうか?  しかしここでちょっとご注意を申し上げたいと思います。語尾だけは、きちんと聞こえるようにしたいものです。  以前の知り合いで、語尾が聞こえないような人がいました。話の最初の方は聞こえるのですが、文末にかけてだんだん弱くなってしまうのです。音楽で言えばデクレッシェンドであり、ディミヌエ・・・[続きを読む]

就職活動を応援するニュースサイト「就活NewsNavi」が、明るい就活生活を送るための情報をお届けします。コラム執筆は就活NewsNaviの浜村寿紀(プロジェクトマネジャー)。不安でいっぱいの就活生、そしてわが子の就活が心配なお父さん&お母さんにエールを送ります。

2013/07/24

声は小さくても、仕事はできる人がいます【7月24日の編集部コラム】

声は小さくても、仕事はできる人がいます【7月24日の編集部コラム】

(きょうの担当)就活NewsNavi編集部 湯浅泉(社会人、男) -----------------------------------------------  きのうに引き続き、「小さな声」について語ってみたいと思います。以前、こんな例がありました。  ある大企業の地方の拠点に、若手の女性社員が配属されました。その人は声は小さいのですが、仕事面では実に有能だったのです。  上司からさまざまな種類の、難易度の高い仕事を任されるのですが、それらをすべて期限内にこなし、なおかつ期待を大きく上回る品質で提出していた、とのこと。  仕事のスタイルは、上司から説明を受けた後、小声でいくつかの質問をして・・・[続きを読む]

2013/07/24

就職活動モニター調査 ~気になる2014卒就活生の動向~【おすすめ就活情報】

(きょうの担当)就活NewsNavi編集11号 坂本理香(学部3年、女子) ------------------------------------------- 就職活動の厳しさの実感は薄まり、リーマン・ショック前の水準に ~2014年卒『就職活動モニター調査』(2013年7月発行)より~|株式会社ディスコのプレスリリース http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000099.000003965.html →6月~7月にかけて内定率がのび、学生モニターの内定率は7割を超えたようです。しかし、就職活動について「とても厳しい」「やや厳しい」と答えた学生は全体の半数・・・[続きを読む]