47NEWS >  47特集 >  日本酒 津々浦々 >  岩手

日本酒 津々浦々

岩手
岩手県釜石市 浜千鳥

【3049】浜千鳥 純米 銀河のしずく うすにごり 生酒(はまちどり) 【岩手】

【Z料理店にて 全4回の③】  夕方、ふらりと近所のZ料理店へ。ここの店主は、わたくしが飲んだことがないだろう酒を用意してくれるから、月に1回は訪れ、その厚意に報いなければならな…[記事全文]


岩手 | 2017/09/02 | 21:01 | コメント (0) | コメントを書く

岩手県釜石市 浜千鳥

【3033】浜千鳥 純米大吟醸 美山錦(はまちどり) 【岩手】

【日本酒研究会月例会 全6回の⑤】  異業種の酒飲み人が月1回、M居酒屋に集う日本酒研究会。研究会とは名ばかりで、単なる飲み会。ちょっとカッコつけて研究会だ。今回はS、KO、Fが…[記事全文]


岩手 | 2017/08/20 | 21:27 | コメント (0) | コメントを書く

宮城県大崎市 橋平酒造店

【2997】平之丞 吟醸(へいのじょう) 【岩手】

【B居酒屋にて 全5回の③】  当地から約100km離れている街の、手打ち蕎麦屋の店主と気が合う。その蕎麦屋さんで、年に3-4回、飲み会を開いている。今度は店主がわたくしと飲むた…[記事全文]


岩手 | 2017/08/03 | 22:54 | コメント (0) | コメントを書く

岩手県盛岡市 赤武酒造

【2969】赤武 純米 夏霞(あかぶ) 【岩手】

【B居酒屋にて 全6回の①】  せんだってB居酒屋で飲んでいたら、店長が「来週、新しいお酒が入りますよ」と教えてくれた。このような誘い文句に弱い。非常に弱い。ということで翌週、一…[記事全文]


岩手 | 2017/07/12 | 22:14 | コメント (0) | コメントを書く


地方新聞社元記者。唎酒師。本籍・住所・年齢不詳。性別は男。飲んだことのない酒を飲むことと、ぬる燗が趣味。燗つけ器を、なじみの居酒屋に置いて、燗酒を楽しんでいる。酒席での「とりあえずビール」は、ビールにも酒にも失礼だ、といきなり酒を飲み始める。酸味のある濃い酒を好む。毎年、500種類以上の酒を飲んでいる。