ネットで性感染症予防啓発    


 性感染症(STD)の症状や予防、検査方法などを紹介するホームページ「ちゃんとちゃんと・com」(http://www.chanto-chanto.com)を、「STD啓発ワーキンググループ」(堀口雅子代表)が開設した。

 18―24歳の女性の約1割がクラミジア感染症に感染している現状や、コンドームを使った予防法などを詳しく説明。誰でもかかりうる病気だとして、早期検査や早期治療を呼びかけている。

 同グループは、STDの抑制や減少を目的に今年3月に発足。女性特有の病気や症状の悩みに看護師などの専門家が答える電話相談も実施している。受付時間は祝日を除く月―金曜の午前10時―午後4時で、電話番号はフリーダイヤル0120(744)066。



ヘッドライン戻る

記事、写真、グラフィックスの無断転載を禁じます。
2005 Kyodo News (c) Established 1945 All Rights Reserved