2009/06/09  ■コンタクト、遠近両用も 「目線の移動なし」増える

2009/04/28  ■目の紫外線対策、怠りなく 太陽高い日本は不十分

2009/03/31  ■加齢黄斑変性の視力改善 新薬の注射液が発売

2009/02/17  ■涙で花粉症も判定

2009/01/20  ■アメーバ角膜炎に注意を コンタクトの不適切使用で

2008/07/01  ■眼科医以外の判定も

2008/05/26  ■緑内障の相談電話開設

2008/04/08  ■1カ月連続で装着可能 ソフトレンズを国が承認

2007/09/18  ■緑内障ホットライン

2007/06/19  ■コンタクトの消毒液を回収

2007/05/15  ■「緑内障日記」プレゼント

2007/03/14  ■新素材のコンタクトレンズ  

2007/02/28  ■透明度高い角膜を再生 

2007/01/30  ■眼底の異常、立体的に 

2006/10/03■眼内レンズで近視矯正  フェイキックIOL手術 

2006/07/18■パソコンで緑内障検査 

2006/06/06■住民検診で緑内障検査を 

2006/05/09■増える近視、大人で発症も パソコンやゲームが拍車 

2006/02/14■寝ている間に近視矯正 

2006/01/31■早期発見、早期治療が重要 症状でない緑内障 

2005/08/16■視覚障害者向けに薬情報 

2005/07/19■失明リスク増加の証拠ない

2005/07/05■カシスに視覚改善効果

2005/06/14■6月7日は緑内障を考える日

2005/04/26■自己血清点眼が効果的

2005/03/29■怖い正常眼圧緑内障 気付かぬまま静かに進行

2005/02/22■安全機構付きメスを発売

2005/02/08■誤診多い眼瞼けいれん 悪化すれば事実上失明も ボツリヌス毒が治療効果

2004/11/22■涙のバランス崩れ発症 角膜が傷つくドライアイ

2004/09/28■米で近視用眼内レンズ認可

2004/09/14■PDT治療、既に800人 急増中の加齢黄斑変性

2004/09/14■若者に多い感染性角膜炎

2004/08/24■高齢者に多い翼状片 快再発防ぐ手術が重要

2004/06/01■紫外線から目を守ろう 白内障などを防止

2004/06/01■加齢黄斑変性に新治療解禁

2004/01/20■日内変動に応じて治療 眼圧が十分下がり効果 正常眼圧緑内障

2003/09/02■レーザーで近視の治療 レーシック手術 翌日には効果はっきり

2003/07/22■目の“調節パニック” 最新装置で検査可能 

2002/11/26■肝心な部分見えない 急に増えた加齢黄斑疾患

2002/ 8/20■ホウレンソウの成分人気 眼疾患などに効果

2002/ 6/18■強度近視は緑内障予備軍 6万4千人調査で確認