47NEWS >  共同ニュース >  医療・健康  >  医療新世紀 >  1型糖尿病根治研究に助成
医療新世紀
短信
2017.05.30

1型糖尿病根治研究に助成

 1型糖尿病の患者と家族を支援する認定NPO法人「日本IDDMネットワーク」(佐賀市)は、この病気の根治につながる研究に資金を提供する「山田和彦賞」を創設し、第1回の受賞候補者の推薦を受け付けている。

 賞の財源は、2014年に亡くなった名古屋市の患者、山田和彦さんの遺族からの寄付金。山田さんは、他人からの移植や機械に頼らず、自分の体内で病気が治ることを期待していたという。

 優れた功績を挙げた日本国籍の研究者1人に賞状と1千万円を贈る。推薦は6月30日まで受け付けており、自薦も可。募集要項はネットワークのウェブサイトで公開中。問い合わせは電話0952(20)2062。