47NEWS >  共同ニュース >  医療・健康  >  医療新世紀 >  心臓病の医療や制度を解説
医療新世紀
内科
内科関連のニュースがご覧頂けます。
2017.01.17

心臓病の医療や制度を解説

170117tansin.jpg
 心臓病の患者と家族らでつくる「全国心臓病の子どもを守る会」が、患者・家族向けの解説本「心臓病児者の幸せのために」の新版を発行した。

 初版は約50年前に発行、改訂を重ねてきた。この間、医療の進歩でかつては救命が困難だった子どもの心臓病の多くが治療可能となり、成人期に達する人も増加。そうした変化を受け新版は、最新の診断治療法の解説や生活の注意のほか、小児期とは異なる成人期の医療や就労、妊娠出産などの記述も充実させた。患者や家族が会に寄せた体験談も新たに加えた。

 B5判340ページ、3500円。申し込みは同会のホームページまたは事務局へ。電話03(5958)8070。