2011/09/16 NAKANO

中野/お笑い芸人(上)

楽屋でリーゼントを決めるTAIGAさん(中央)と、じゅんいちダビッドソンさん(左)

お笑いブームといわれて久しいが、華やかな世界で活躍できる芸人はほんの一握り。写真家の荒木経惟さんが、スターダムにのし上がろうとネタを磨く若手芸人たちを撮った。
 

東京・中野で月1回開かれるお笑いライブ「東京ビタミン寄席」は若手芸人の登竜門。ここで下積みを重ね、全国区へ羽ばたいた芸人は数知れず。今や中野が「芸人の街」と呼ばれるゆえんだ。

本番前の楽屋で衣装や髪形のセットに余念がない芸人たち。みなネタを競い合う仲間であり、ライバルだ。

「いいねえ。自分でやってる時代がいいんだよ。スタイリストなんていなくてな」

独自の空気を醸し出すピン芸人「西村」

兄妹漫才の「本田兄妹」。妹あやのさんの暴走ぶりがすさまじい

実力派の「三拍子」