2014/03/13 MUSASHINO

武蔵野/たこ揚げ(下)

重なり合う影がひとつに

 はしゃぐ子供たちと一緒に、童心に戻ってたこ揚げに夢中になる親たち。

そんなたくさんの親子の姿を撮影しながら、ふとアラーキーが言う。

「ほら、2人の影が重なってる」

よく見ると、それぞれの場所で、それぞれの形で親子の影が交錯し、重なり合っている。「な? いいだろ」
 

 誰もが空を見上げているときに、アラーキーが見つけた幸福の風景。そこには「忘れちゃいけない」何かが写っている。
 

 「ノスタルジーを照れずにやろうと思ってさ。今の時代、特に大切にしなきゃ。おれもこの年で到達したんだな。"ノスタルジジイ"でいくよ」

空飛ぶ下半身

ほら、影が手をつないでる

たこ揚げ仲間の友情は一生もの