2014/04/01 NOGIZAKA

乃木坂/ギャルママ(下)

スタジオが公園に早変わり

 

 スタジオでの撮影が続く。17歳で長男を出産した大工原里美さんは、3人の子どもとカメラに向かった。

 

「いいね、そこにいるだけで決まっちゃう。幸福感にあふれてるよ」アラーキー

 派手な外見から偏見の目で見られることもあるギャルママだが、大工原さんは「自分のやりたいこと、好きなことしないと逆にストレスになる」。小学校ではPTAの学級会長も務め、子どもと一緒に自分の道を歩む。

 

 

子どもたちがスタジオに集まった。何もない真っ白な空間でも、思いっきり、遊ぶ、遊ぶ。

「こりゃもう公園だな」とアラーキー。はしゃぐ子どもたちの前で、ママ5人がポーズを決めた。アラーキーがシャッターを切る。

「よし、オッケー! やっぱり、ギャルママって、すごくかっこいいよ」

 

わーい。目が回る-

3人の子どもとほほ笑む大工原里美さん。息子2人のおそろいファッションも決まってる

娘2人と写真に収まる川端さきさん