47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • オウムのアレフ施設に街宣車突入 右翼幹部逮捕、けが人なし


     東京都足立区のアレフの施設に突っ込んだ右翼団体の街宣車=15日午前(周辺住民提供)

     15日午前11時半ごろ、東京都足立区、オウム真理教主流派「アレフ」の施設に街宣車が突っ込んだ。警視庁は建造物損壊容疑で、運転手の右翼団体幹部大舘守容疑者(47)を現行犯逮捕した。けが人はない。

     捜査関係者によると、車は正面玄関の門扉に突っ込んだ。この施設はアレフの国内最大の拠点で、出家信者約50人が居住している。警視庁が動機を調べている。

     近くに住む女性は「男の人がマイクでアレフについて怒鳴り、直後に車で突っ込んだようだ。アレフが来る前は閑静な地区だったのに」と話した。

      【共同通信】