47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • コントロールされてないと都知事 福島原発汚染水問題で

     東京都の猪瀬知事は20日の定例記者会見で、東京電力福島第1原発の汚染水漏れは必ずしもコントロールされていないとの認識を示した。

     知事は20年五輪招致プレゼンテーションで安倍首相が「状況はコントロールされている」と発言したことをめぐり「今、必ずしもアンダーコントロールではない。だから(首相が)アンダーコントロールになると表明した」と語った。

     さらに「あの時点では風評もたくさん混ざっていた。政府が実際にお金を出してきちんとやるという意思を示し、いったん解決した」と振り返り「国内問題としてこれからやっていただく。本当の解決に向かわないといけない」と強調した。

      【共同通信】