47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 9月15日、原発ゼロに 大飯4号機定検入りへ


     関西電力大飯原発。奥から3号機、4号機

     国内で唯一稼働中の関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)のうち、4号機が9月15日に定期検査に入ることが12日、関係者への取材で分かった。関電は今月14日、定検に入るとの申請書を原子力規制委員会に提出する方針。関電は、3号機について9月2日に定検入りするとの申請を済ませており、4号機の定検入りで、国内の稼働原発は約1年2カ月ぶりにゼロとなる。

     原子炉等規制法によると、原発は営業運転開始から13カ月以内に定検を受ける必要があり、定検に入る1カ月前までに申請書を提出しなければならない。

      【共同通信】