47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 新大阪―博多が1万円 JR西、格安航空に対抗

     JR西日本は18日、山陽新幹線「のぞみ」の新大阪―博多が片道1万円で利用できる「スーパー早特きっぷ」を期間限定で販売すると発表した。通常より4890円安い。攻勢を強める格安航空会社(LCC)に割安切符で対抗するのが狙い。

     利用の14日前までにインターネットで予約し、クレジットカードで購入しなければならない。3月26日から売り出す。利用期間は4月26日から9月30日までで、大型連休も利用可能。山陽・九州の直通新幹線「みずほ」や「さくら」でも使うことができる。

     新大阪―博多の「こだま」の割引切符も駅や旅行会社で販売する。利用期間は4月26日から7月12日。

      【共同通信】