47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 瓦力元防衛庁長官が死去 なだしお事故で辞任


     死去した瓦力氏

     元自民党衆院議員で、防衛庁長官などを務めた瓦力(かわら・つとむ)氏が13日午後1時30分、肺炎のため石川県七尾市の病院で死去した。75歳。石川県出身。葬儀・告別式は近親者のみで行い、お別れの会を23日午前11時から七尾市本府中町ヲ部38、七尾サンライフプラザで行う。喪主は妻桂子(けいこ)さん。

     1988年の長官時代に海上自衛隊の潜水艦「なだしお」事故に遭遇し引責辞任した。衆院議員秘書を経て72年の衆院選で初当選し、計12期務めた。竹下、小渕、森各内閣の防衛庁長官や橋本内閣の建設相、党国対委員長を歴任した。2009年に旭日大綬章を受章した。

      【共同通信】