47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 大卒の就職率上昇、63・9% 2割超が進路未定や非正規


     学生らでにぎわう「新卒応援ハローワーク」の開所式=2月、東京都新宿区

     今春の大学卒業者のうち就職した人の割合は昨年比2・3ポイント増の63・9%で、2年連続上昇したことが27日、文部科学省の学校基本調査速報で分かった。非正規雇用での就職やアルバイト、進学も就職もしない人を合わせた「安定的な雇用に就いていない人」は12万8224人に上り、大卒者の22・9%を占めた。

     リーマン・ショック後に悪化した就職率は改善傾向が鮮明になったが、不安定な雇用形態も広がり、文科省は「深刻な状況は変わらない」としている。

     大卒者55万9030人のうち就職した人は35万7285人。このうち契約社員など「正規職員ではない人」は2万1990人だった。

      【共同通信】