47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 羽田、松原氏が靖国神社参拝 民主党政権で閣僚初


     靖国神社を参拝した羽田国交相(左)=15日午前、東京・九段北

     羽田雄一郎国土交通相と松原仁国家公安委員長兼拉致問題担当相は終戦記念日の15日午前、靖国神社を参拝した。閣僚の靖国参拝は民主党政権発足後初、2009年に麻生内閣の野田聖子消費者行政担当相(当時)が参拝して以来。野田佳彦首相は参拝せず、午前に都内の千鳥ケ淵戦没者墓苑を訪れて献花した。松原、羽田両氏以外の16閣僚は参拝しない見通しだ。

     尖閣諸島(沖縄県)や竹島(島根県)をめぐり関係がぎくしゃくする中韓両国の反発が予想される。

     首相は、10日の会見で、内閣発足時に首相と閣僚は公式参拝しないと決定した経緯に触れ「閣僚も従っていただけると思う」と述べていた。

      【共同通信】