47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 店頭で「マジコン」販売容疑 大阪・日本橋の店摘発


     大阪・日本橋のマジコン販売店「まじぱら」の家宅捜索を終え、押収物を運び出す捜査員=16日午後

     大阪府警浪速署などは16日、携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の海賊版ソフトを起動できるようにした装置「マジコン」を店頭販売したとして、不正競争防止法違反(技術的制限手段回避装置の提供)の疑いで、大阪・日本橋のマジコン販売店「まじぱら」経営西村雅之容疑者(35)=大阪市天王寺区石ケ辻町=を逮捕した。

     昨年12月、正規ソフト以外を使えなくする機能を解除する装置の提供を禁じる改正法が施行。同署によると、法改正以降、逮捕されたケースは4件あるがいずれもインターネットでの販売で、店頭販売で摘発されるのは全国初めて。

      【共同通信】