47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 西岡、ツインズ本拠地に向け出発 「新人の気持ちで」と


     米国へ向けて出発するツインズの西岡剛内野手=2日午後、成田空港

     米大リーグのツインズと3年契約を結んだ西岡剛内野手(26)が2日、成田空港から本拠地のミネアポリスへ向け出発した。同内野手は搭乗前に「ルーキーの気持ちで、不安もあるが、期待も持ちながら頑張っていきたい」と心境を語った。

     ポスティングシステム(入札制度)でロッテから移籍する西岡は、日本野手としては最年少で大リーグに挑む。「走攻守すべてで期待に応えたい。失敗もいっぱいあると思うが、へこたれず、立ち向かっていきたい」と力強く話した。

     ロッテがキャンプを張る沖縄県石垣市での日本一パレードに参加し、1日に戻ったばかり。6日をめどにツインズのキャンプ地フロリダに入る予定で「(プロ野球がキャンプインする)1日に私服を着ているのは違和感があった。1年目なので、早く行って周りの環境に慣れるのが一番」と穏やかな表情で話した。

      【共同通信】