47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • アニメフェアへの影響懸念 性描写規制で首相

     菅直人首相は13日、菅内閣のインターネットサイト「KAN―FULL BLOG」でアニメなどの過激な性描写を規制する東京都の青少年健全育成条例改正に出版界が反発している問題に触れ、来年3月に予定される東京国際アニメフェアに影響が出ることに懸念を示した。

     首相は「青少年育成は重要な課題だが同時に、日本のアニメを世界に発信することも重要だ」と指摘。その上で「東京国際アニメフェアが開催できない事態にならないよう、関係者で努力してほしい」と述べた。

     講談社、集英社など主要出版社でつくる「コミック10社会」は条例改正に抗議し、石原慎太郎都知事が実行委員長を務める東京国際アニメフェアへの参加を拒否する声明を発表している。

      【共同通信】