47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 停泊中の貨物船火災、けが人なし 福岡・箱崎ふ頭


     火災を起こし煙を上げる貨物船「トンアンハイ」=6日午前11時32分、福岡市東区の箱崎ふ頭

     6日午前10時20分ごろ、福岡市東区の箱崎ふ頭に停泊中のベリーズ船籍の貨物船「トンアンハイ」(1546トン)から出火、船首部分を焼いて約2時間半後に鎮火した。福岡海上保安部によると、中国人11人が乗り組んでいたが逃げてけがはないという。

     県警臨港署などによると、乗組員数人で船首部分に鉄くずの荷積みをしている最中に出火し、船舶代理店が福岡海保に通報した。積んだスクラップは中国に輸出する予定だったという。同署が出火原因を調べている。

     貨物船からは黒煙が激しく立ち上り、消防だけでなく福岡海保の巡視船など2隻も消火活動に当たった。

      【共同通信】