47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 秋田、成人式妨害容疑5人逮捕 「目立ちたかった」と供述

     秋田市の成人式会場でステージに上がるなどして式を妨害したとして、秋田中央署は26日、威力業務妨害の疑いで秋田市茨島、会社員鈴木祐貴容疑者(20)ら5人を逮捕した。

     同署によると、5人は「目立ちたかった」と話し、いずれも容疑を認めているという。

     ほかに逮捕されたのは、いずれも秋田市の会社員松渕恵(20)、無職大門佑気(20)、会社員柳田康兵(20)、無職少年(19)の4容疑者。

     5人の逮捕容疑は11日に秋田市の市立体育館で開かれた成人式で、穂積志市長が祝辞を終えた直後、市職員の制止を振り切ってステージに上がり、奇声を上げながら走り回るなどして式の進行を妨害した疑い。

     秋田市の成人式をめぐっては市と市教育委員会が20日、秋田中央署に被害届を提出。逮捕された5人を含む新成人18人が23日、市教委を訪れ、穂積市長らに謝罪していた。

      【共同通信】