47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 串原義直氏死去 元社会党衆院議員

     串原 義直氏(くしはら・よしなお=元社会党衆院議員)21日午前7時45分、大腸がんのため長野県飯田市の病院で死去、82歳。長野県出身。自宅は飯田市上郷別府3324の14。葬儀・告別式は26日午後0時半から飯田市長野原515、JA虹のホール竜丘で。喪主は長男義通(よしみち)氏。

     社会党から旧長野3区で1980年から93年まで連続4期務めた。

      【共同通信】