47NEWS >  共同ニュース  > 記事詳細
  •  ニュース詳細     
  • 熊本・牛深の海にジュゴン 北限は沖縄のはずなのに…

     熊本県牛深市の魚貫湾で4日朝、国の天然記念物のジュゴンが定置網に掛かっているのが見つかった。同市水産課が環境省に連絡してジュゴンと確認し、午前9時半ごろ、近所の小学生ら30人以上が見守る中、海に返した。  日本でのジュゴンの生息域は沖縄が北限とされており、熊本で見つかるのは非常に珍しいケース。  牛深市などによると、ジュゴンは体長2.5-3メートルで性別は不明。午前4時半の1度目の網上げの時はいなかったが、午前7時半の2度目の網上げで掛かっているのが見つかった。  現場に立ち会った同市水産課職員は「水族館でしか見たことがなかったので、本当にびっくりした」と驚いた表情で語った。
      【共同通信】