観光客、温かくお出迎え 寒河江駅前の公園、イルミネーション点灯

観光客、温かくお出迎え 寒河江駅前の公園、イルミネーション点灯

 寒河江西村山の1市4町が連携して広域観光を推進する「山形どまんなか探訪プロジェクト会議」は、寒河江市のJR寒河江駅前のみどり公園にイルミネーション1万個を飾り付けて点灯し、果物のオブジェも設置した。  来年2月3~5日に同市で開かれる「やまがた雪フェスティバル」の応援と、年末年始にJR左沢線を利用する観光客を温かく迎えようと初めて企画。雪フェスをPRする…[記事全文]

2016年12月23日 【山形新聞】

光のツリー、水面にも 東根・児童センター

光のツリー、水面にも 東根・児童センター

 東根市の長瀞児童センター(奥山洋子所長)でイルミネーションの点灯が始まり、クリスマスツリーをイメージした多彩な光が地域を華やかに彩っている。  園庭東側の二の堀沿いに高さ10メートルほどのポールを設置し、発光ダイオード(LED)を飾り付けた。赤や青、白などの光が堀の水面(みなも)にも映し出され、幻想的な雰囲気を演出している。  点灯式は16日夕に行われ…[記事全文]

2016年12月19日 【山形新聞】

クラゲとツリー、光の共演 鶴岡・加茂水族館

クラゲとツリー、光の共演 鶴岡・加茂水族館

 鶴岡市立加茂水族館の目玉展示・円形大水槽の隣に、クリスマスツリーがお目見えした。ゆらゆらと泳ぐ1万匹のミズクラゲと、ツリーの温かな光が幻想的な雰囲気を演出している。  クリスマス気分を楽しんでもらおうと毎年実施。ツリーの高さは3.6メートルで、約300個の電飾がちりばめられている。また直径5メートルある大水槽の照明は、数秒ごと七色に変化するようリニューア…[記事全文]

2016年12月18日 【山形新聞】



illumi_foot.jpg