今年も「都電クリスマス号」 レトロ車両使って25日まで運行

今年も「都電クリスマス号」 レトロ車両使って25日まで運行

 クリスマスムードを盛り上げようと、都交通局は車内外に装飾を施した「都電クリスマス号」を荒川線で運行している。二十五日までのほぼ毎日、師走の街を走り抜ける。  クリスマス号は、上半分がクリーム色、下半分がえんじ色のレトロ車両「9001号」を使用。前面にクリスマスリースと雪などをあしらった特製ヘッドマーク、窓にはサンタクロースなどのシールを貼り、車内も電飾や…[記事全文]

2016年12月19日 【東京新聞】



illumi_foot.jpg