15万球の光、幻想的に 東近江で25日まで

15万球の光、幻想的に 東近江で25日まで

 十五万球の光が園内を幻想的に彩る「2016ライティングベル イン 能登川」が十七日、東近江市林町の林中央公園で始まった。二十五日まで。  地域交流を目的に二〇〇三年に始まり、今年で十三回目。住民らでつくる実行委員会を中心に、約三百人の有志が一カ月かけて装飾した。  午後五時すぎ、カウントダウンの声で一斉に点灯。直径二・五メートルのベルやツリー、水車をモ…[記事全文]

2016年12月18日 【中日新聞】



illumi_foot.jpg