和気駅前でLEDイルミ華やか 地元住民ら1.5万個設置

和気駅前でLEDイルミ華やか 地元住民ら1.5万個設置

 岡山県和気町本荘地区の住民らでつくる「本荘地区助け合いのまちづくり協議会」は、地元のJR和気駅前ロータリー(同町福富)の一帯をイルミネーションで彩っている。2月19日まで。  白や青、赤色などのLED(発光ダイオード)約1万5千個を使用。円すい形のツリー(高さ約6メートル)を輝かせたり、交流施設「エンターワケ」(同所)の壁面に町のPRキャラクター・わけま…[記事全文]

2017年01月08日 【山陽新聞】

カラフルにきらめく「酉」イルミ 勝央・ノースヴィレッジ近く

カラフルにきらめく「酉」イルミ 勝央・ノースヴィレッジ近く

 今年のえと・酉(とり)を題材にしたイルミネーションが岡山県勝央町岡、おかやまファーマーズマーケット・ノースヴィレッジ近くの道路沿いで夜間きらめき、通行人らの目を引いている。14日まで。  LED(発光ダイオード)や電球を使用。多彩な光を放つ鶏は縦横5メートルほどで、隣には白く輝くひよこ、右上には青色で「2017」の文字を浮かび上がらせている。高さ約10メ…[記事全文]

2017年01月07日 【山陽新聞】

作東バレンタインホテルに電飾 LED1万球でXマス演出

作東バレンタインホテルに電飾 LED1万球でXマス演出

 美作市江見の作東バレンタインホテル一帯で毎夜、約1万球のLED(発光ダイオード)が点灯し、クリスマスムードを演出している。敷地内の広場や植木を幻想的な光が彩り、カップルや家族連れらを楽しませている。25日まで。  ホテル入り口前の広場には、白く輝くトナカイ、赤や青色できらめくツリーなどが浮かび上がる。結婚式で使われるトワホールに続く階段は、レーザー光線が…[記事全文]

2016年12月21日 【山陽新聞】

10万球の光 ハートを奪う 真庭・コスモス広場

10万球の光 ハートを奪う 真庭・コスモス広場

 真庭市上水田のコスモス広場に、ハートを題材にしたモニュメントやタワーなどのイルミネーションを並べた「ハート広場」がお目見えしている。北房地域の住民有志らでつくる「イルミって、いいね倶楽部」が初めて企画。LED(発光ダイオード)ライト10万球の光が冬の夜を幻想的に染め上げている。   ハート広場は広さ約3千平方メートル。中央部にあるハート形の回廊(全長約7…[記事全文]

2016年12月17日 【山陽新聞】

幻想的空間「西川イルミ'16」 西川緑道公園彩る電飾8.5万個

幻想的空間「西川イルミ'16」 西川緑道公園彩る電飾8.5万個

 岡山市中心部の西川緑道公園で開催中の「西川イルミ'16」(市主催)は17日、来年1月15日までの会期を折り返した。一帯に約8万5千個の発光ダイオード(LED)を飾り付け、色鮮やかな光が幻想的な空間を演出。クリスマスも近づき、カップルや家族連れらでにぎわっている。  桃太郎大通り―あくら通りの約550メートル区間で、午後5時~11時に点灯。下石井公園(同市…[記事全文]

2016年12月17日 【山形新聞】



illumi_foot.jpg