新上五島町に光のトンネル

新上五島町に光のトンネル

 新上五島町若松郷の若松みなと公園で23日夜、「WAKAMATSUきらきらプロジェクト」が始まった。高さ約7メートルのクリスマスツリーや、光のトンネルがお目見え。イルミネーションが来場した家族連れらを魅了した。来年1月7日まで。  集客力の少ない冬場ににぎわいを創出しようと、5回目の開催。計約1万9000個の電球を使い、ツリーなどを製作。来場者は長さ約15…[記事全文]

2016年12月25日 【長崎新聞】

イルミで街を包む温かな光

イルミで街を包む温かな光

 平戸市の志々伎、度島両町で地域住民によるイルミネーションが始まり、街が温かな光に包まれている。  漁業が盛んな志々伎町では、町内の志々伎浦漁港公園に海の生きものをかたどったイルミネーションが登場。地域住民が一緒に楽しめる場にしようと、地元の市民グループ4団体でつくる実行委が2014年度から企画している。  公園一帯には竹の骨組みに電飾が取り付けられたタ…[記事全文]

2016年12月21日 【長崎新聞】



illumi_foot.jpg