桜並木に光の花 穴水・能登鹿島駅

桜並木に光の花 穴水・能登鹿島駅

 穴水町ののと鉄道能登鹿島駅で19日、ホームの桜並木34本に取り付けられた青や白、ピンクの発光ダイオード(LED)の点灯が始まった。昨年より1万4千個多い6万個の輝きがホームを幻想的に彩り、乗客や地元住民が見入った。  能登鹿島駅は周辺にソメイヨシノなど約100本が植えられ、「能登さくら駅」の愛称で親しまれる。桜のイルミネーションは町やのと鉄道、同駅…[記事全文]

2016年12月20日 【北國新聞】



illumi_foot.jpg