47NEWS >  47トピックス >  てくてくイルミネーション特集

てくてくイルミネーション特集

 日本の冬の風物詩となったイルミネーション。全国の光の祭典を厳選してご紹介します。お出かけやデートに47NEWSの最新情報をご利用ください。

高知県大月町の光の“海”に歓声

高知県大月町の光の“海”に歓声

  高知県幡多郡大月町弘見の道の駅「ふれあいパーク・大月」で、約15万球の発光ダイオード(LED)電飾が輝く「コーラルイルミネーション in Otsuki」が12月23日夜から始まり、まばゆい光の“海”に歓声が上がった。1月9日まで。  イベントを兼ねた点灯式では、来場者らが声を上げカウントダウン。青を基調に、サンゴの海を表現した光が暗闇をぱっと照らすと「すごい」「めちゃくちゃきれい」などと歓声が上がった。  オーストラリア出身で宿毛高校の外国語指導助手(ALT)、ジェイソン・ノリスさん(30…[記事全文]

2016年12月25日 【高知新聞】

LED電飾、石川さんに金賞 江南でコンテスト

LED電飾、石川さんに金賞 江南でコンテスト

  江南商工会議所など主催の発光ダイオード(LED)を使ったイルミネーションコンテストで、事業所の部は江南市安良町の金型製造業KTX、一般の部は同市小杁町の石川幹男さんが金賞に選ばれた。  事業所の部には七件、一般の部には九件の応募があり、アイデアや独自性、バランス、美しさを審査した。  KTXは初参加。会社前にある幅三十メートル、奥行き十メートルの桜の植木を約五万個の電球で彩り、光の森のように仕上げた。木は青と白の電球で飾り、雪が降るように下りてくる白い光や、トナカイのソリとサンタクロースが浮か…[記事全文]

2016年12月25日 【中日新聞】

電飾と花火共演、冬の夜空彩る 大仙市角間川

電飾と花火共演、冬の夜空彩る 大仙市角間川

  「イルミネーション花火」が23日、秋田県大仙市角間川町の浜倉周辺で行われ、冬の夜空を彩る約800発の花火と色鮮やかなイルミネーションの共演が、来場者を魅了した。  大曲商工会議所南部地区協議会(佐々木繁治会長)の主催。地域活性化を目的に2010年から行われ7回目。  会場には色とりどりの発光ダイオード(LED)電球約6600個が飾り付けられ、光の通路や高さ約10メートルのタワーなどが周囲を照らした。…[記事全文]

2016年12月25日 【秋田魁新報】

住民手作りの電飾 地域を彩る/おいらせ・本村

住民手作りの電飾 地域を彩る/おいらせ・本村

  青森県おいらせ町本村地区の「もとむらふれ愛公園」で23日から、初のイベント「ふれ愛公園冬まつり」が開かれており、地区住民が手作業で飾り付けた約7千個のイルミネーションが夜の公園を彩っている。点灯は来年1月8日まで、午後4時から同10時まで毎日行われる。 …[記事全文]

2016年12月25日 【東奥日報】

「地域元気に」願い一つ 冬の夜彩るイルミネーション

「地域元気に」願い一つ 冬の夜彩るイルミネーション

  今年も秋田県内各地の街角にイルミネーションが登場し、冬の夜を彩っている。主催者は地元企業や住民有志。費用捻出や人材不足に悩みながらも「地域のにぎわいにつなげたい」との思いを胸に、この取り組みを継続。温かく柔らかな光で幻想的な世界をつくり、住民らを楽しませている。  「見慣れた景色が一変し、街中に来るのが楽しくなる」。22日夜に秋田市中通のエリアなかいちを訪れた秋田高校3年の畠山裕奈さん(17)は、きらめく約10万個の発光ダイオード(LED)に見入り、そう語った。  市中心部は大型ショッピン…[記事全文]

2016年12月24日 【秋田魁新報】

聖夜気分、電飾と音楽競演 砺波でKIRAKIRAミッション

聖夜気分、電飾と音楽競演 砺波でKIRAKIRAミッション

  砺波市の砺波チューリップ公園で開かれている「チューリップ公園KIRAKIRAミッション2016」(富山新聞社後援)の特別イベント「クリスマスメモリーナイト」は23日、会場に隣接する市文化会館で行われ、合唱や演奏がイルミネーションと競演した。…[記事全文]

2016年12月24日 【北國新聞】




illumi_foot.jpg