47NEWS >  47トピックス >  てくてくイルミネーション特集

てくてくイルミネーション特集

 日本の冬の風物詩となったイルミネーション。全国の光の祭典を厳選してご紹介します。お出かけやデートに47NEWSの最新情報をご利用ください。

平和願う光ともった 年末恒例いとまんピースフルイルミネーション

平和願う光ともった 年末恒例いとまんピースフルイルミネーション

  平和の願いを光で発信する「第18回いとまんピースフルイルミネーション」(主催・平和の光事業実行委員会)が10日、沖縄県糸満市摩文仁(まぶに)の糸満市観光農園で始まった。午後6時25分、カウントダウンで約40万個の電球がともると、会場から歓声が上がった。  光はツリーやアーチなど形や色も大小さまざま。訪れた家族連れは、散歩や記念撮影を楽しんだ。三和中2年の照屋ほのかさん(14)は女子ソフトボール部のメンバーで「折り鶴」「ヤンバルクイナ」の光を制作。「いい形になって安心した」と話していた。  …[記事全文]

2016年12月17日 【沖縄タイムス】

【南相馬】セデッテかしまにイルミネーション点灯 豊かな自然と競演

【南相馬】セデッテかしまにイルミネーション点灯 豊かな自然と競演

  南相馬市鹿島区のセデッテかしまは14日、イルミネーションの点灯式を行った。美しく輝くイルミネーションが利用者の目を楽しませている。来年1月22日まで。  南相馬地方の海と空、森の緑など豊かな自然をテーマに、エリアごとに装飾を施した。点灯は午後4時30分~同9時。…[記事全文]

2016年12月17日 【福島民友新聞】

10万球の光 ハートを奪う 真庭・コスモス広場

10万球の光 ハートを奪う 真庭・コスモス広場

  真庭市上水田のコスモス広場に、ハートを題材にしたモニュメントやタワーなどのイルミネーションを並べた「ハート広場」がお目見えしている。北房地域の住民有志らでつくる「イルミって、いいね倶楽部」が初めて企画。LED(発光ダイオード)ライト10万球の光が冬の夜を幻想的に染め上げている。   ハート広場は広さ約3千平方メートル。中央部にあるハート形の回廊(全長約70メートル)は黄色に輝くアーチの中を散策でき、ペットボトル約2千本で作ったタワー(高さ約6メートル)は青や赤に次々と色が変化する。きらめくピ…[記事全文]

2016年12月17日 【山陽新聞】

幻想的空間「西川イルミ'16」 西川緑道公園彩る電飾8.5万個

幻想的空間「西川イルミ'16」 西川緑道公園彩る電飾8.5万個

  岡山市中心部の西川緑道公園で開催中の「西川イルミ'16」(市主催)は17日、来年1月15日までの会期を折り返した。一帯に約8万5千個の発光ダイオード(LED)を飾り付け、色鮮やかな光が幻想的な空間を演出。クリスマスも近づき、カップルや家族連れらでにぎわっている。  桃太郎大通り―あくら通りの約550メートル区間で、午後5時~11時に点灯。下石井公園(同市北区幸町)近くの水上テラス周辺は、川面全体が青色の光に覆われて、ひときわ華やかな雰囲気。遊歩道では、サンタクロースやツリーをかたどった電飾が…[記事全文]

2016年12月17日 【山形新聞】

新潟中央区・けやき通りで恒例の「NIIGATA光のページェント」。ケヤキ並木が光のトンネルに

新潟中央区・けやき通りで恒例の「NIIGATA光のページェント」。ケヤキ並木が光のトンネルに

  新潟市中央区駅南地区のけやき通りを光のトンネルで彩る師走恒例の「NIIGATA光のページェント」が12月9日夜、始まった。JR新潟駅南口の特設会場で点灯式が行われ、200本ほどのケヤキに付けられた約26万個の発光ダイオード(LED)電球が一斉にともった。…[記事全文]

2016年12月13日 【新潟日報】

上越市牧区に高さ18メートルのきらめくジャンボツリー! 絵馬を結べる「縁結びボード」も

上越市牧区に高さ18メートルのきらめくジャンボツリー! 絵馬を結べる「縁結びボード」も

  上越市牧区柳島の牧商工会館前に高さ約18メートルのジャンボツリーがそびえ立っている=写真=。色とりどりの電飾が夜空に輝き道行く人の目を楽しませている。  交流人口を増やそうと牧商工会が1995年から毎年実施。メタセコイアの木とその周辺に計約1万5千個の発光ダイオード(LED)を飾り付けた。…[記事全文]

2016年12月12日 【新潟日報】




illumi_foot.jpg