47NEWS >  47トピックス >  てくてくイルミネーション特集

てくてくイルミネーション特集

 日本の冬の風物詩となったイルミネーション。全国の光の祭典を厳選してご紹介します。お出かけやデートに47NEWSの最新情報をご利用ください。

憩いのイルミ40年 年々豪華に近所で話題 太田

憩いのイルミ40年 年々豪華に近所で話題 太田

 ◎自宅庭を開放 15日まで  群馬県太田市新田早川町の松本春子さん(66)の自宅で40年近く続く年末年始恒例のイルミネーションがともり、近隣住民ら見学者を楽しませている。  1本のモミの木の飾り付けから始まり、徐々に規模が大きくなった。コンテストでの受賞も多いというイルミネーションの点灯は15日まで。 …[記事全文]

2017年01月12日 【上毛新聞】

駐在所を装飾「110番の日」キラキラPR/五戸

駐在所を装飾「110番の日」キラキラPR/五戸

  五戸警察署上市川駐在所では、建物をイルミネーションで装飾し、1月10日の「110番の日」をPRしている。同駐在所の石澤詳(あきら)巡査部長(57)が、2013年度の着任当初から毎年12月中旬~1月10日に実施している。…[記事全文]

2017年01月10日 【デーリー東北】

和気駅前でLEDイルミ華やか 地元住民ら1.5万個設置

和気駅前でLEDイルミ華やか 地元住民ら1.5万個設置

  岡山県和気町本荘地区の住民らでつくる「本荘地区助け合いのまちづくり協議会」は、地元のJR和気駅前ロータリー(同町福富)の一帯をイルミネーションで彩っている。2月19日まで。  白や青、赤色などのLED(発光ダイオード)約1万5千個を使用。円すい形のツリー(高さ約6メートル)を輝かせたり、交流施設「エンターワケ」(同所)の壁面に町のPRキャラクター・わけまろくんの顔を浮かび上がらせたりして、駅利用者らを楽しませている。  地域のにぎわい創出を目的に、ロータリーが完成した2013年から毎年企画…[記事全文]

2017年01月08日 【山陽新聞】

カラフルにきらめく「酉」イルミ 勝央・ノースヴィレッジ近く

カラフルにきらめく「酉」イルミ 勝央・ノースヴィレッジ近く

  今年のえと・酉(とり)を題材にしたイルミネーションが岡山県勝央町岡、おかやまファーマーズマーケット・ノースヴィレッジ近くの道路沿いで夜間きらめき、通行人らの目を引いている。14日まで。  LED(発光ダイオード)や電球を使用。多彩な光を放つ鶏は縦横5メートルほどで、隣には白く輝くひよこ、右上には青色で「2017」の文字を浮かび上がらせている。高さ約10メートルのツリーも飾られ、緑、黄、オレンジ色などカラフルに点滅している。  地元有志による「岡地区歩(あゆみ)会」がえとをテーマに設置し始め…[記事全文]

2017年01月07日 【山陽新聞】

美東SAにペットボトルツリー

美東SAにペットボトルツリー

 美祢市美東町の中国自動車道美東サービスエリア(SA)上下線で、ペットボトルを再利用して作ったイルミネーションツリーが登場した。31日まで設置され、午後5時~同11時に点灯する。 西日本高速道路グループが高速道路の利用客らに資源リサイクルの大切さを呼び掛けようと、毎年取り組んでいる。社員や美東SA内のテナント店舗から集めたペットボトルで作った。 上り線には新年にちなみ、「2017」などと書かれた高さ4メートルのツリー2本、下り線には雪だるまをイメージした高さ6メートルのツリー1本を設置。合わせ…[記事全文]

2017年01月04日 【山口新聞】

年末年始に六十尺鉄橋ライトアップ 香春町 [福岡県]

年末年始に六十尺鉄橋ライトアップ 香春町 [福岡県]

  香春町観光協会は年末年始の31日、1月1日に同町JR採銅所駅近くの第2金辺川橋梁(きょうりょう)(通称六十尺鉄橋)で橋梁のライトアップと、土手にイルミネーションを点灯する。  観光協会が初めて企画。不要な電飾を募り、集まった発光ダイオード(LED)や動物型の電飾などで縦約20メートル横約80メートルの土手に「香春岳」をテーマにライトアップする。点灯は日没~午後9時ごろ。…[記事全文]

2016年12月28日 【西日本新聞】




illumi_foot.jpg