47NEWS >  47トピックス >  てくてく桜 >  てくてく桜 山口

最古級ソメイヨシノ健在 岩国

最古級ソメイヨシノ健在 岩国

  「さくら名所100選」の一つ、岩国市の錦帯橋周辺で今年も桜が咲き始めた。3千本とされる桜の原点は、ソメイヨシノ200本が同市横山の吉香公園と周辺に植えられた1886(明治19)年にさかのぼる。国内最古級とみられる当時の木は今も残り、観光客を楽しませている。…[記事全文]

2017年04月06日【中国新聞】

桑山公園 桜開花 ソメイヨシノなど700本-防府

桑山公園 桜開花 ソメイヨシノなど700本-防府

  ソメイヨシノを中心に約700本が植えられている防府市の桑山公園の桜が、薄ピンク色の花びらをほころばせ始めた。この数日で開花したが例年に比べて1週間程度遅く、今週末にかけて見頃となりそう。暖かく春の陽気となった3日は大勢の花見客が訪れた。 市観光協会によると、例年3月下旬に開花し、同月末から4月上旬にかけてピークを迎えるが、ことしは3日午前時点で二分咲き…[記事全文]

2017年04月04日【山口新聞】

宇野千代ゆかり「淡墨の桜」愛でる

宇野千代ゆかり「淡墨の桜」愛でる

  岩国市出身の作家宇野千代にゆかりのある水西書院(同市川西)で2日、「淡墨(うすずみ)の桜を愛(め)でる会」があった。満開の桜の下、訪れた人は和やかなひとときを過ごした。…[記事全文]

2017年04月03日【中国新聞】

お待たせ、山口に桜色の便り

お待たせ、山口に桜色の便り

  下関地方気象台は29日、下関市竹崎町のソメイヨシノの標本木が開花したと発表した。平年より2日、昨年より1日遅い。同気象台は「3月に入り平年より肌寒い日が続いた。ここ数日は気温が上がり、開花を促している」としている。…[記事全文]

2017年03月30日【中国新聞】

誇らかに春告げる 防府・向島小の寒桜

誇らかに春告げる 防府・向島小の寒桜

 防府市の向島小学校にあり山口県の天然記念物に指定されている樹齢90年以上の寒桜が花を咲かせ、連日多くの見物客が訪れている。10日現在四分咲きで、満開は15日前後になりそう。 寒桜は正面玄関そばの校庭にあり、高さ約9メートル、幹の太さ最大約2.5メートル、9メートル四方に枝を張った大樹。カンヒザクラとヤマザクラの交雑種で、約100年前に卒業生が記念に植えたと…[記事全文]

2017年03月11日【山口新聞】

春の気配、カワヅザクラ開花 防府の公園で五分咲き

春の気配、カワヅザクラ開花 防府の公園で五分咲き

 防府市新築地町の新築地緑地公園にある早咲きのカワヅザクラがピンク色の花をほころばせ始めた。現在は五分咲き程度で、見頃は3月10日前後になりそう。 同公園は「海が見える『花の園』」として、2009年度から市民による記念植樹をしており、カワヅザクラ134本が植えられている。27日は写真を撮影したり桜を見ながら昼食を取ったりする人たちでにぎわっていた。 このほ…[記事全文]

2017年02月28日【山口新聞】



新聞社桜特集リンク
桜の記憶