47NEWS >  47トピックス >  てくてく桜 >  てくてく桜 富山

桜まつりのぼんぼり取り付け 高岡古城公園

桜まつりのぼんぼり取り付け 高岡古城公園

  4月1~16日に開かれる高岡桜まつりを前に、ぼんぼりの取り付け作業が24日、会場の高岡古城公園(高岡市古城)で始まった。高さ約2・5メートルの立て型約70基と、吊り型約500個を設置する。  同公園は「日本さくらの名所100選」に指定されている。例年まつり期間中はコシノヒガンやソメイヨシノなど18種類約1800本の桜が咲き誇る。  この日、公園内にある…[記事全文]

2017年03月24日【北日本新聞】

サトザクラ見頃 県中央植物園

サトザクラ見頃 県中央植物園

  富山市婦中町上轡田の県中央植物園で、満開となったサトザクラが見頃を迎えている。  サトザクラは、伊豆大島周辺が原産のオオシマザクラから観賞用に作った園芸品種の総称。八重咲きの種も多く、ソメイヨシノの最盛期を過ぎてから咲き始める。同園にはサトザクラだけで約三十種、約九十本が植えられている。ことしは暖冬の影響もあり、見頃は平年より十日ほど早い。  今は特に…[記事全文]

2016年04月19日【中日新聞】

満開の桜と舞 コラボ 富山 内山邸で観桜の会

満開の桜と舞 コラボ 富山 内山邸で観桜の会

  富山市宮尾の国登録有形文化財「豪農の館内山邸」で九日、観桜の会が始まり、来場者は満開の桜の庭園を眺めながら、日本舞踊公演やお茶会を楽しんだ。十日まで。  内山邸にはシダレザクラと、ソメイヨシノ、ヤマザクラの三種類が植えられ、今は紅シダレザクラが見頃を迎えている。日本舞踊公演は三回あり、県日本舞踊協会の八人が出演。夜はライトアップされたシダレザクラの見える…[記事全文]

2016年04月10日【中日新聞】

桜の下、響くジャズ 射水の内川沿いでビッグバンドライブ

桜の下、響くジャズ 射水の内川沿いでビッグバンドライブ

  射水市内の住民有志でつくる「放生津内川JAZZ推進協議会」によるお花見ジャズライブは9日、内川に架かる同市八幡町の歩行者専用橋「東橋(あずまばし)」周辺で開かれ、約350人が桜をめでながらジャズの響きを楽しんだ。  射水、高岡、金沢市出身者を中心に結成した社会人ビッグバンド「Be! Jazz Orchestra(ビー・ジャズ・オーケストラ)」が「星…[記事全文]

2016年04月10日【北國新聞】

お花見ナイトクルーズ人気 富岩水上ライン

お花見ナイトクルーズ人気 富岩水上ライン

  県と富山市が共同運航する「富岩水上ライン」のお花見ナイトクルーズが人気だ。普段は見られない船上からの夜桜が楽しめるとあ……[記事全文]

2016年04月07日【北日本新聞】

駒つなぎ桜 伝承知って 氷見・粟原で10日、初の祭り

駒つなぎ桜 伝承知って 氷見・粟原で10日、初の祭り

  氷見市粟原の住民有志が十日、県天然記念物「駒つなぎ桜」と地元特産のタケノコご飯を楽しんでもらう桜まつりを初めて開催する。沢田憲三区長(67)は「粟原の魅力を知ってもらい、地域を盛り上げていきたい」と話している。  駒つなぎ桜は幹回り四・七メートル、高さ十五メートル、樹齢約四百五十年のエドヒガンザクラ。かつて「湊」と呼ばれ潟が広がっていた粟原に、越中国司だ…[記事全文]

2016年04月07日【中日新聞】



新聞社桜特集リンク
桜の記憶