47NEWS >  47トピックス >  てくてく桜 >  てくてく桜 大阪

早咲き桜に誘われて 「オオカンザクラ」見頃

早咲き桜に誘われて 「オオカンザクラ」見頃

  大阪市東住吉区の市立長居植物園で、早咲きの桜「オオカンザクラ」が見頃となった。ソメイヨシノよりも一足早く園内に春を呼ぶ豪華さで、多くの来園者の目を楽しませている。  オオカンザクラは、カンヒザクラとオオシマザクラの交配種とされ、下向きに咲く花姿が特徴。園内では大池の北端側に植えられており、今月上旬、例年より約1週間早く開花した。花期を終えつつある梅の傍ら…[記事全文]

2017年03月24日【大阪日日新聞】

”水都の春”満喫 毛馬桜之宮公園

”水都の春”満喫 毛馬桜之宮公園

  大阪市の毛馬桜之宮公園で大川沿いの桜が咲きそろい、多くの市民が川面に映える豪華な景色を楽しんでいる。  北、都島の両区にまたがる公園内にはソメイヨシノを中心に約4700本の桜が植えられている。日曜日からの花散らしの風雨で散り始める花も見られる中、川面では花見に繰り出した大小の遊覧船がひっきりなしに往来。乗客は目の前に咲き連なる桜模様に歓声を上げながら“水…[記事全文]

2016年04月05日【大阪日日新聞】

清らかに春彩る 大阪城公園でオオシマザクラ

清らかに春彩る 大阪城公園でオオシマザクラ

  大阪市中央区の大阪城公園内でオオシマザクラ(大島桜)が咲き誇り、ソメイヨシノとは異なる純白の花姿が来園者の目を楽しませている。  オオシマザクラは玉造口北側の桜広場で開花。城南エリアのバス駐車場から南外堀沿いに坂を上がった先にあり、白の中輪が織りなす花景色が国内外の観光客を“歓迎”している。花と同時に青葉が出るのも特徴で、清らかな白と緑が相まって花の美し…[記事全文]

2016年03月29日【大阪日日新聞】

一足早い「春」の訪れ 港区、カワヅザクラ開花

一足早い「春」の訪れ 港区、カワヅザクラ開花

  19日の近畿地方は高気圧に覆われ、おおむね晴れとなった。大阪市港区の八幡屋公園では、陽気に誘われたかのように桜の早咲き種「カワヅザクラ(河津桜)」が次々と開花。ソメイヨシノやカンヒザクラなど園内の他の桜に先駆けて、淡紅色の小輪があでやかに咲き誇っている。  名称は発祥地である静岡県河津町に由来。同公園には3本が植栽されており、今季は1週間前からつぼみがほ…[記事全文]

2016年02月20日【大阪日日新聞】

高齢者ら花に酔う 造幣局で「特別観桜会」

高齢者ら花に酔う 造幣局で「特別観桜会」

  大阪市北区の造幣局で9日から「桜の通り抜け」が始まるのを前に、高齢者や体の不自由な人々を招待する「特別観桜会」が8日に開かれた。雨交じりの花冷えとなったが、約2500人が訪れ、一足早く格別の花景色を楽しんだ。  特別観桜会は午前10時の開門に合わせ、府内各地の高齢者施設などから続々と招待者が来場。132品種350本が連なる施設内(約560メートル)をゆっ…[記事全文]

2015年04月09日【大阪日日新聞】

花散らしに”有終の美” 八尾市で24・1度

花散らしに”有終の美” 八尾市で24・1度

  3日の近畿地方は南から湿った空気が流れ込んだ影響で全般に雲が広がり、昼ごろから降雨となった。大阪市内各地の公園などでは、あいにくの「花散らしの雨」に見舞われ、満開となった桜が早くも舞い散る光景が見られた。  大阪管区気象台によると、八尾市では日中の最高気温が今年最高の24・1度まで上がった。このほか、豊中市19・5度▽枚方市18・8度▽大阪市22・8度▽…[記事全文]

2015年04月04日【大阪日日新聞】



新聞社桜特集リンク
桜の記憶