47NEWS >  47トピックス >  てくてく桜

てくてく桜特集

47NEWSが桜の風景を綴った。沖縄から北海道までの桜前線を追う。厳選した、春の光景が広がる。

高知県いの町の枝川公園周辺で130本のヨウコウザクラが見頃

高知県いの町の枝川公園周辺で130本のヨウコウザクラが見頃

  高知県吾川郡いの町の枝川公園とその周辺で、130本を超すヨウコウザクラが見頃を迎えている。住民の丹念な手入れのかいあって、今年も訪れた人の目を楽しませている。  16年前に地元の町内会が苗を取り寄せ、住民がオーナーとなり、宇治川沿いに植樹した。「地域の環境を守るECOクラブ」(山脇幸一代表)のメンバーが中心となり、草刈りや枝切りなどの世話を行っている。  毎年、花見に来るという枝川小児童の保護者は「鮮やかなピンクが本当にきれいです」。山脇代表によると、4月8日ごろまで楽しめそうという。…[記事全文]

2017年04月05日 【高知新聞】

春”満開” 山陰各地で20度超え

春”満開” 山陰各地で20度超え

  山陰両県は4日、高気圧に覆われて各地で気温が上昇し、両県の29観測点のうち13地点で今年初めて20度を超えた。  松江、鳥取両地方気象台によると、最高気温は津和野(島根県津和野町)23・8度、川本(同県川本町)22・9度、松江21・2度、智頭(鳥取県智頭町)21・1度、鳥取20・4度などで、4月下旬から5月上旬並みの暖かさとなった。両県の24観測点で今年の最高気温を記録した。  松江市石橋町の千手院では、樹齢約300年のしだれ桜が満開になり、青空の下、家族連れらが写真撮影したり、薄茶の茶席…[記事全文]

2017年04月05日 【山陰中央新報】

エドヒガン咲き誇る 西宮・越水浄水場

エドヒガン咲き誇る 西宮・越水浄水場

  22品種計120本のサクラがある兵庫県西宮市奥畑の越水浄水場で、2本のエドヒガンが見頃を迎えている。100年近い樹齢で、1本は支えを必要としているが、樹勢に衰えはない。4日は二十四節気の清明。暦通りの青空に花の白さが映える。間もなく見頃となるソメイヨシノなどとともに、9日まで一般開放している。駐車場はない。平日午前10時~午後4時半、土日午前9時~午後5時。同浄水場TEL0798・74・6616 (小林良多)…[記事全文]

2017年04月05日 【神戸新聞】

福井で桜開花、昨年より9日遅く 福井地方気象台のソメイヨシノ

福井で桜開花、昨年より9日遅く 福井地方気象台のソメイヨシノ

  福井地方気象台は5日午前9時半ごろ、桜の開花を発表した。平年より2日、昨年より9日遅い開花となった。  同気象台の職員が、敷地内にある標本木ソメイヨシノの開花を発見し、開花基準となる5輪を確認した。  お隣の石川県では福井より1日早い4日に金沢気象台が開花宣言、金沢市の兼六園でも各所で咲いている。  =ことしも福井新聞紙面で桜を大特集します。  福井県内各地のサクラ名所を撮影取材しています。4月中旬掲載予定です。…[記事全文]

2017年04月05日 【福井新聞】

桜の開花宣言 富山地方気象台

桜の開花宣言 富山地方気象台

  富山地方気象台(富山市石坂)は5日午前8時、桜(ソメイヨシノ)の開花を宣言した。平年と同じで、3月29日に開花した昨年より7日遅い。同気象台の敷地内にある標準木が5~6輪咲いた日を開花日としている。…[記事全文]

2017年04月05日 【北日本新聞】

夜桜、夕闇に舞う 岐阜市で満開

夜桜、夕闇に舞う 岐阜市で満開

  岐阜地方気象台は4日、岐阜市でソメイヨシノの満開を観測したと発表した。平年と同じだが、昨年より4日遅い。市内の公園では夜桜を楽しむ人たちの姿が見られた。  この日の岐阜市の最高気温は4月下旬並みの20・9度。県内各地で今年一番の暖かさとなった。  同市加納大石町の清水緑地には清水川沿いにソメイヨシノやシダレザクラなど220本が植えられている。ぼんぼりの明かりで照らされる桜の下で、宴会をしたり、風に揺れる花びらを眺めたりする人たちでにぎわっていた。  羽島市から訪れた男性(41)は「きれい…[記事全文]

2017年04月05日 【岐阜新聞】



新聞社桜特集リンク
桜の記憶