47NEWS >  47トピックス >  てくてく桜

てくてく桜特集

47NEWSが桜の風景を綴った。沖縄から北海道までの桜前線を追う。厳選した、春の光景が広がる。

鮮やか「美和桜」 静岡・葵区、安倍川沿いで見頃

鮮やか「美和桜」 静岡・葵区、安倍川沿いで見頃

  静岡市葵区遠藤新田の安倍川河川敷沿いの河津桜が見頃を迎えた。濃い桃色の鮮やかな花が、散歩に訪れた人々を喜ばせている。  「美和桜」と呼ばれるこのサクラは、「地域の新名所に」と2005年に植栽された。地元住民らでつくる「美和桜を育てる会」が全長約700メートルにわたって植えられた107本の木々を管理している。同会の堀内金作代表(69)は「例年に比べ開花は1カ月ほど早い。今月下旬まで楽しめそう」と話す。  同会などは26日午前9時から市立美和小グラウンドで「美和桜まつり」を開催。太鼓演奏や踊りのほ…[記事全文]

2017年02月16日 【静岡新聞】

春告げる薄桃色、「てんすい桜」見ごろ 玉名市

春告げる薄桃色、「てんすい桜」見ごろ 玉名市

  玉名市天水町の「草枕温泉てんすい」に飾られている切り枝「てんすい桜」が見頃を迎え、薄いピンク色の花が入浴客を喜ばせている。  てんすい桜はヒガンザクラなどを交配したケイオウザクラという品種で、枝が細いのが特徴。通常は3月上旬に開花するが、同施設が町の特産にしようと毎年切り枝をハウスで加温栽培。切り枝は600~1100円で販売している。  14日は玄関に飾られた約4メートルの大枝が満開になり、合志市から訪れた元公務員の渡邊友宏さん(69)は「花びらが小さくてかわいい。春を感じますね」と笑顔で…[記事全文]

2017年02月16日 【熊本日日新聞】

平戸・根獅子で早咲き桜開花 [長崎県]

平戸・根獅子で早咲き桜開花 [長崎県]

  長崎県平戸市根獅子町の民有公園「瑞泉郷」で、早咲きのカワヅザクラ(河津桜)が開花している。立ち寄る人たちは、濃いピンク色の花々の群れに一足早い春の華やぎを楽しんでいる。  交雑種のサクラで、1月下旬から2月にかけて開花し、花期は1カ月ほどと長い。近くの農業川上茂次さん(66)がまちづくりの全国大会で出会った静岡県河津町の職員から枝を譲り受け、1995年に接ぎ木で植栽。高さ3メートル、枝の左右幅10メートルまで成長した。  今年は1月21日に咲き始め現在4分咲き。花は3月上旬まで持つという。…[記事全文]

2017年02月15日 【西日本新聞】

河津桜、もうすぐ見頃 尾鷲神社

河津桜、もうすぐ見頃 尾鷲神社

  尾鷲市北浦町の尾鷲神社で、早咲きの桜として知られる河津桜の見頃が近づき、少し早い春の訪れを感じさせている。  入り口付近に立つ高さ五メートルほどの二本は、三十年ほど前に氏子から贈られた。例年一~五日の例祭ヤーヤ祭りのころに咲き始める。今年は寒さの影響かやや遅れ気味だが、十四日には八分咲きほどとなり、薄桃色の花が参拝客を癒やしている。  加藤守朗宮司は「毎年楽しみにしてもらっていて、毎日のように見に来る人もいる。今年もきれいに咲いた。もうすぐ満開」と笑顔を見せた。  (小坂亮太) …[記事全文]

2017年02月15日 【中日新聞】

桜、梅が開花 春の訪れ 湖西・大知波

桜、梅が開花 春の訪れ 湖西・大知波

  湖西市の大知波地区で早咲きのカンザクラと各種の梅が開花し、12日は多くの見物客が訪れた。カンザクラは大神山八幡宮の境内、梅はおちばの里親水公園奥の梅園で咲き、一足早く春の雰囲気を漂わせている。  大神山八幡宮のカンザクラは樹齢50年ほどで、日当たりの良い上の枝は八分咲きを迎えた。地元住民でつくる「大知波桜を守る会」の寺脇精二副会長(67)は「今年の開花はやや遅め。2月下旬まで楽しめそう」と話す。  河津桜より早咲きの品種。成木は大神山八幡宮を含めて大知波地区に2本しかない。同会は「大知波桜」と…[記事全文]

2017年02月14日 【静岡新聞】

桜が五分咲き、大宮操車場駅で見頃 満開時、夜間ライトアップも予定

桜が五分咲き、大宮操車場駅で見頃 満開時、夜間ライトアップも予定

  さいたま市大宮区のJR大宮駅とさいたま新都心駅の間にある貨物列車用の駅、大宮操車場駅の桜が五分咲きとなり、見頃を迎えている。  今から約40年前の旧国鉄大宮操車場時代、職員の誰かが植えたとされ、正確な樹種は分からない。さいたま新都心が完成し、操車場が縮小された後も伐採されずに残り、操車場内にあることから「大宮操の桜」と呼ばれている。  毎年2月初旬ごろに花を咲かせるというが、大宮操車場駅の中村近司助役(54)によると、今年は1月23日に開花したとみられる。寒暖を繰り返す中で少しずつ花が開い…[記事全文]

2017年02月11日 【埼玉新聞】



新聞社桜特集リンク
桜の記憶