47NEWS >  47トピックス >  てくてく桜

てくてく桜特集

47NEWSが桜の風景を綴った。沖縄から北海道までの桜前線を追う。厳選した、春の光景が広がる。

夜の桜並木快走 南伊豆でマラソン大会

夜の桜並木快走 南伊豆でマラソン大会

  南伊豆町の青野川で18日、「みちくさ夜桜マラソン」が開かれた。県内外の10代から80代までの547人が、早咲きの河津桜と菜の花が見頃を迎えた河川敷を走り抜けた。  町観光協会が開催中の「みなみの桜と菜の花まつり」の関連イベント。町営温泉施設「銀の湯会館」を発着点とする5、10、20キロの3コースを設定した。  今年は暖冬の影響で開花が早く、青野川沿い約800本の桜並木は既に満開。夕方の薄暮時にスタートし、参加者は幻想的な夜桜と菜の花の共演を楽しみながら、思い思いのペースでゴールを目指した。…[記事全文]

2017年02月21日 【静岡新聞】

高知県室戸市で河津桜が開花 2/26「むろと2000本桜祭り」

高知県室戸市で河津桜が開花 2/26「むろと2000本桜祭り」

  35種類1775本の桜が植えられている高知県室戸市領家の高知県立室戸広域公園で、河津桜が一番乗りで開花し、一足早い春を感じさせている。  高知県立室戸広域公園では住民でつくる「むろと2000本桜の会」(中野美智恵会長)が苗木の植樹や世話を続けている。  高知県立室戸広域公園内に135本ある河津桜は現在、三、四分咲き。つぼみやピンクの花びらが青空に映え、枝先ではメジロが美しい鳴き声を響かせる。  中野会長によると河津桜の見頃は2月下旬で、月末までに大漁桜も開花。その後、陽光などが続き、4月…[記事全文]

2017年02月18日 【高知新聞】

一足早い春の訪れ 南伊勢町 カワヅザクラ開花

一足早い春の訪れ 南伊勢町 カワヅザクラ開花

 【度会郡】南伊勢町東宮の河村瑞賢公園で、早咲きのカワヅザクラが咲き始め、鮮やかなピンクの花が一足早い春の訪れを告げている。  オオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種とされ、花期が約一カ月と長いのが特徴。  同公園のカワヅザクラは、旧南島町の町の花として植えられていたアジサイの生育を助けるために植樹されたもので、東宮区(田中敏男区長)が町からの委託を受け、草刈りなどをして管理している。  現在は三分咲き。四十八本が愛らしい花を付けており、三月上旬ごろまで楽しめそう。公園を訪れた人は花を眺め…[記事全文]

2017年02月17日 【伊勢新聞】

東京スカイツリー 足元の公園 開花のサクラ求めて

東京スカイツリー 足元の公園 開花のサクラ求めて

  東京スカイツリーの足元にある墨田区立おしなり公園で、早咲きのサクラ「カワヅザクラ」が咲き始めている。ピンクの花越しに青空に浮かぶスカイツリーをカメラに収めようと、多くの観光客でにぎわっている。  区によると区内ではほかに、旧中川水辺公園(東墨田、立花)、錦糸公園(錦糸)でもカワヅザクラが開花。メジロが飛んで来て、サクラの花の蜜をついばむ愛らしい光景も見受けられるという。 …[記事全文]

2017年02月17日 【東京新聞】

仙台ぽかぽか 早咲きの桜開花

仙台ぽかぽか 早咲きの桜開花

  低気圧から延びた前線に向かって暖かい空気が流れ込んだ影響で、仙台市内は17日、春の気配を感じさせる穏やかな陽気となった。  仙台市太白区土手内の聖和学園高三神峯キャンパスでは、早咲きで知られるオオカンザクラが数輪咲き始めた。  仙台管区気象台によると、仙台の朝の最低気温は2.8度と3月下旬並み。その後も気温はぐんぐん上昇し、正午までに16.4度に達した。  18日の宮城県内は一転して冬型の気圧配置となり、厳しい冷え込みとなる見込み。  日本列島は17日、低気圧から延びた前線に向かって南から暖…[記事全文]

2017年02月17日 【河北新報】

河津桜と菜の花“春”演出 熱海・初島/南伊豆・青野川

河津桜と菜の花“春”演出 熱海・初島/南伊豆・青野川

  ■熱海・初島   静岡県内唯一の有人島の初島(熱海市)で、菜の花や河津桜などが咲き誇っている。色彩豊かな春の装いが、来島者を魅了している。  菜の花は、初島公園や隣接する約1300平方メートルの花畑に育つ。河津桜など複数の桜が見頃を迎え、スイセンのほか、アロエなど南国の花も咲いている。  島内では3月12日まで、「初島漁師の丼合戦」を開催中。食堂街16店舗と初島ピクニックガーデンなどで使えるミールクーポンと往復乗船券のお得なセット券を購入すれば、地元漁師たちが創作する限定丼を味わえる。  問い…[記事全文]

2017年02月17日 【静岡新聞】



新聞社桜特集リンク
桜の記憶